(株)モンテールのスイーツなどの製品に含まれる鶏卵の含有量 PART1 シュークリーム&エクレア&クレープ 2016年7月調べ

鶏卵アレルギーの子供のために、(株)モンテールに直接問い合わせて確認した鶏卵の含有量です。

PART1、シュークリーム&エクレア&クレープ類です。

(株)モンテールの他製品の記事一覧はこちらです。

※注意書き

このページを見て鶏卵アレルギーのお子様に食べさせようと思った方は十分に注意をして下さい。

※この数値は計算上の値なので、製品により誤差があります

※また、規格変更などによる含有量の変更の可能性もあると思います。

最新の情報と違っていることなどに気が付いた方はコメントを頂けると非常に助かります。

(それ以外にもこのページに関して何かありましたら、どんなことでも構いません。コメントを受け付けています。コメントは承認後に掲載されます。)

鶏卵アレルギーは加熱によりの抗原性の強さが変わりますので注意して下さい。

詳しくは「鶏卵アレルギーの抗原性について調理法による残存率の違いと強さ」

※ページ下の備考欄にその他の注意点を記載している場合があります。

※このブログはリンクフリーですのでリンクを貼ることは構いませんが、企業により特別な許可を得ている場合もあるため、記載されていることは引用(転用)しないでください

※主に、「どんな食品に鶏卵がどれだけ含まれているのか」を記録していますが、乳、小麦、大豆などについても少しずつ記録しています。

載せて欲しい食品リクエストをこちらのページで受け付けています。

スポンサーリンク

株式会社モンテールについて

モンテールの製品は楽天市場でも購入可能です。

楽天での購入はこちらkotira30

モンテール製品の含有量についての注意

(株)モンテールからの回答は、どの製品も「全卵で合計○○g」という回答です。

全卵を使用しているのか、卵白を使用しているのか、卵黄なのか、はっきりとした回答ができないそうです。

全卵で何グラム使用、卵白を何グラム使用、卵黄を何グラム使用、などと個別には分かりません。

何度か問い合わせたのですが、そこまでは回答出来ないそうです。

全て全卵に換算した量なのかもしれませんが、仮に全て卵白の含有量だとするとかなりの卵白を摂取することになるので十分注意して下さい。

洋菓子は焼き菓子などに比べると加熱も十分でなく、抗原性も高い場合があるので少しずつ食べてみて下さい。

鶏卵アレルギーの私の子供は、加熱卵10gまで食べる事が出来る時に、ロールケーキ1切れ食べてもアレルギー反応が出ませんでした

「生クリーム仕立てのプチエクレア 6個入り」の鶏卵の含有量(分量)

1個 2個 3個 4個 5個 6個
全卵含有量

合計値

2.62g 5.24g 7.86g 10.47g 13.09g 15.71g

たっぷりチョコをかけたプチエクレアです。北海道産生クリームとバニラシードをブレンドしたミルククリーム。チョコをコーティングして仕上げました。ファミリータイプの6コ入りです。

原材料

ホイップクリーム、牛乳、、準チョコレート、加工油脂、小麦粉、生クリーム、練乳、砂糖、マーガリン、チョコレート、洋酒、バター、異性化液糖、食塩、バニラシード、カゼインNa、乳化剤、香料、膨張剤、(その他大豆由来の原材料を含む)

「生クリーム仕立てのプチシュー 12個入り」の鶏卵の含有量(分量)

1個 2個 3個 4個 5個 6個
全卵含有量

合計値

1.47g 2.94g 4.41g 5.88g 7.34g 8.81g
7個 8個 9個 10個 11個 12個
10.28g 11.75g 13.22g 14.68g 16.15g 17.62g

ひとくちサイズのなめらかなプチシュークリームです。 北海道産生クリーム・自家炊きカスタード・バニラシードをブレンドした、なめらかな口当たりのクリームに仕上げました。ファミリータイプの12個入り。

この商品は全卵を使用したカスタードクリームを含みます。

カスタードクリームの卵と加熱については下記の備考欄に記載しています。

原材料

ホイップクリーム、牛乳、、小麦粉、加工油脂、生クリーム、練乳、砂糖、マーガリン、洋酒、バター、異性化液糖、バニラシード、カゼインNa、乳化剤、膨張剤、香料、(その他大豆由来の原材料を含む)

「ふっくらプチシュー ミルクカスタード 8個入り」の鶏卵の含有量(分量)

1個 2個 3個 4個 5個 6個 7個 8個
全卵含有量

合計値

2.33g 4.67g 7.0g 9.33g 11.66g 14.0g 16.33g 18.66g

ふっくら焼き上げた、生地を味わうシュークリーム。 生地に砂糖をミックスし甘く仕上げ、さらに粉糖をかけることで味わい深く仕立てたこだわりの生地。自家炊きカスタードと北海道産生クリームをブレンドした、コクのあるミルクカスタードクリームを詰めました。

この商品は全卵を使用したカスタードクリームを含みます。

カスタードクリームの卵と加熱については下記の備考欄に記載しています。

「手巻きクレープ 生チョコ」の鶏卵の含有量(分量)

1個 1/2個(半分)
全卵含有量

合計値

10.31g 5.115g

コク深い生チョコをたっぷりと楽しめるクレープです。 口どけなめらかな生チョコと、ミルクホイップクリームをしっとりクレープ生地でやさしく巻き上げました。

こちらは私が大好きな商品ですね^^

オススメですよ。

原材料

ホイップクリーム、牛乳、、小麦粉、チョコレート、砂糖、植物油脂、練乳、水飴、洋酒、マーガリン、レモン果汁、食塩、乳化剤、香料、pH調整剤、増粘多糖類、(その他大豆由来の原材料を含む)
スポンサーリンク

備考

私はモンテールが好きで良く購入いるんですが、楽天市場で購入可能です。

楽天での購入はこちらkotira30

カスタードクリームの加熱について

(株)モンテールさんのカスタードクリームは全て自社で製造しているそうです。

カスタードクリームには卵黄を使用し、90℃前後での加熱工程があるそうです。

卵黄と言っても多少の卵白の混入はあるはずです。

加熱時間については分からないため、アレルゲンとなるたんぱく質が変性するほどの加熱かは分かりません。

カスタードクリーム中の卵黄の分量までは分かりませんでした。

加熱卵が少しでも解除になるとこのような洋菓子なども食べれるようになってきます。

加熱の具合により抗原性が全然変わってくるので、初めは様子を見ながら少量ずつ食べさせることをオススメします。